煙日誌(1999年2月分)


1999/02/28
という訳で、今日は天満のDDR予選へレッツゴー。

もう自分の身の程は思い知ったので(^^;気楽に臨む事ができた。
いつもこのゲーセンで見た面子が集まってるな…と
昨日のハイレベルな戦いを覚悟していたら、意外と皆スコアアタックは苦手なようで
天神橋ABABAの時とほぼ同じぐらいのレベル。
そうだよなぁ、昨日のあそこの大会だけレベル狂ってるよなぁ。

自分は、というとレツゲはなんとか通過してADバタ、なんとまさかの繋ぎミス。
それでもトーナメント式の為勝ち進んでしまい準決勝へ。苦手のビッチでやっぱりの
大失敗(笑)

…そう、また4位。ペットボトルホルダーGETだぜ!!
って2つもいらんっちゅーねん。一緒に参加してたむらっちの参加賞ステッカーと交換、
一連の予選大会はとにぃと3人ペットボトルホルダーが記念品という結果に終った(笑)。

その後は京橋へ。4曲設定の2ndをやりに。
なんかチビ、もといちっこいお姉ちゃんが短めのワンピースで踏んでたけど
挑戦してるのはMANIACパラMAX(笑)。みんなスカートが気になるというより
やり込み大賞って感じに圧倒される。体重40Kg無いのでは…。
その後ANOTHER DOUBLEもやってたけどドゥビの最後の1p2p斜め踏み&走りで死んでた
のがお気の毒。リーチのハンデって大きいのかも…。
4曲設定をやっていいなぁと思うのはパラMAXがやたらに出し易い事だろうか。
一度しかお目にかかった事の無いBASIC DOUBLEパラMAXを出そうかと思ったが混んで
きたので諦め店を移動。

IIDXが別の店で入荷していた。みんな7つボタンに敬遠してやらない中いきなり
EX-HIPHOP(笑)。300円だからノーマルの3曲は損な気がする…。
驚いたのは今回のEXコース、ゲージが回復するという事。コンボ数か何かに応じて
失われたゲージが回復する…。嬉しいんだけど初心者に厳しく、熟練者に甘いシステム
のような気がするぞ。

ギタフリもあちらこちらで入荷。
ぼちぼちやってるけど星2つの曲(曲名失念)が何回やってもクリアできん。それ以外の
ノーマル曲は大体大丈夫なのに…。もしかしてテンポが遅いほど難しい法則?
音の聞こえる所でやれば遊べるかな…あまり弾いてる気がしないというのは致命的
だが、ベンチャーズ風の「デンデケデケデケ」が楽しいから許しておこう。
ちなみに16連打どうやるんだ?という疑問は、レバーをつまんで振るという奏法で
解決した。どんどんギターからかけ離れて行く(笑)。
最後のプレーでは遂にEXTRAステージが出て来て(条件不明)、慌てて台に直しかけた
ギタコンをとってやったが激ムズ。左手と右手のタイミングが(間に)合わない…。


1999/02/27
今日は新世界の某ゲーセンでDDR予選。
前回の屈辱を晴らすべく(笑)せめて1回戦くらいは抜けようと参加。
(要するに自分のANOTHER DOUBLEバタフライの他と比べたレベルが知りたいだけ)
トーナメント方式だった。というより前回の天神橋ABABAが特殊な方法だったのか、
16人で参加打ち切りで勝ち抜き戦。
幸い(?)初回の相手が繋ぎを失敗したようで労せずして通過(^^;
………でもなんかおかしい事に気がついた。
「なんかここの連中、レツゲで900万出してる(笑)」
繋ぐというのを超越してGREAT数一桁はあたりまえ、嫌な予感が…。
(ちなみに自分のレツゲは800万行けば好調、という程度)

念願のADバタでは自己スコアとしてはほぼ最高調子の4000万を記録。
この時点で勝ち残っている人間は4人なのだが…え゛?
他の3人、ADバタで4100万出てるんですけど…(笑)。

もうこの結果がすべてを物語ってるというか(^^;
BASICビッチは全繋ぎしPERFECT 85%ほどでも敗退。
3位決定戦の曲選択権を得たけどあの4曲の中じゃ一番得意はADバタしかないので
選択の余地無し。再度ADバタで敗北、自分はつくづく普通の人間だと思い知った(笑)

というわけで4位の一番貰いたくない賞品「DDRペットボトルホルダー」をゲット。
前回はABABAでとにぃが貰ったのと仲良く同じものが揃ってしまった(笑)。

その後決勝等見てたけどANOTHERパラで1.24億VS1.20億、大阪府代表は無理かもしれ
ないけどこれは確実に全国レベルの踏みだろう…。参加者のレベルが上がってるよ〜。
他の連中の話聞いてると「これで賞品全部揃ったー」とか「俺ステッカー5枚め…」
とか(笑)。大会荒らしか〜(^^;
負けて雪辱戦という後者は構わないけど前者みたいなのは、なんとかしてくれ(^^;。
とか言いながら、まだ自分も明日の別ゲーセンでの大会にエントリーしてたり…。

あとはジャブローにてももちんがPS版ポップンを買って置いてあったのでやってみる。
…このコントローラー、最悪(笑)。
ボタンを手探りで探して押す感覚だった本物に対してこれは平べったく、手元を一瞬
覗かないと正しいボタンが全然押せず、さらに超過敏で叩いた振動だけで他のボタンも
押された反応が出て空BAD出まくり。結論、ジョイスティックか何かでやるのが吉。
良い点は、2P側にデュアルショックを差してると振動する事ぐらいか。
ともかく、「専用コントローラーがこれしか無いのだったら」絶対に自分は買わない
だろう(笑)。曲は好きなんだけどねぇ…。追加曲が無かったら存在自体抹消レベル。
いやー、これに比べたらBMコントローラなんて充分遊べた方だよなぁ。

隠し曲は条件が全部Fァミ通に出てたのでそれを頼りに必死に出した。
一番苦労したのはJ-TEKNOのボーダクリア(^^;。


1999/02/26
今日は銀行でへ用事を済ました後、朝からROUND1へ。
午前中は誰も居ない…と思ったらいつもの常連知り合いが居た(笑)。
お互い(仕事は何してんだろ…)と思ってるに違いない(^^;

ようやくADミラクルの「ミラクルクル」が完成。
最適化してみるとすごく単純だった(笑)
決めのフレーズ cccccrccrccrc8.r (足譜のリズムは c8c8c8c8.c8.c4)
を右足から踏み出すと後は左右交互に踏むだけでOK。

「  ↑     」
「←       」
「 ↓      」
「   →    」
「    ←   」
「   →    」
「     ↓  」ここで後ろ向きになる。
「       →」
「      ↑ 」
「    ←   」
「   →    」
「    ←   」

少しずつ変わるパターンかと思いきや、単に1小節のパターンが点対称になりながら
5回繰り返されてるだけだった。
これでADミラクルが繋がるようになったのでようやくパラMAX出すために1曲ADバタで
潰してしまうというのも卒業出来そう。
繋ぐのは実の所ADブリの方が楽だと思ってたのにこれは意外だったなぁ。

で、ADパラMAXは相変わらず発狂パターンまでしか耐えられない。
判定はあんなに甘いのに…(極端な話、GREAT以上とMISSしか出ない(笑))

なんか激しいのを重点的に踏んだ日は両足のDDRダコが血マメに変わりつつあるし(^^;


1999/02/25
[無職生活の知恵]
確定申告の書類を書いていると、なんと今年は特別減税分(\38,000)があるとか。
これを含めると…源泉徴収されてたぶんほとんど戻って来るんですけど(笑)。

さすがに自分の計算に不安を覚えたので市役所へ出向き申告相談コーナーで
検算してもらう事にした。
結果、収入から所得を算出する表が無かった為概算にしてたぶんの誤差だけで
ほぼ正しい数値だった。今バイトしてる月収とほぼ同額が戻って来る…。
とは別に喜んでられない、住民税から健康保険税、国民年金全て滞納中なので
これもなんとかせねば…と窓口に相談に。
健康保険税は収入が激減した場合、減免という制度があるそうで丁度持っていた
確定申告書の控えを証明として見せると、なんとか減免を受けられるらしい。
幸い失業給付を貰っていた時代は払っていたのでちょうど差額で滞納分がチャラに
なるくらい…ラッキー。詳しい計算法は忘れたけど前年度比で収入が30%以上
減ってると減免申請できるようである。
一番割高感があった税金だけに(今の月収の約半分を払えって言われてもなぁ(^^;)
本当に助かった…。というか、黙ってたらそんだけ取られ損だったのか!?
(税金は払ってないぶんの催促はしつこいけど納め過ぎについては自分からアクション
を起こさないと決して戻って来ない!知っておこう)

住民税は一昨年の収入に対するものなので減免、免除などの制度は無いようなので諦め
(それでも分割払いなどの融通は効くと聞いた事がある…)次は国民年金。こちらの
申請免除は友人(一人暮らし)が受けたというので自分も相談に行って見ると、
「納税が困難かどうかは世帯全部の収入で考慮する」との事で、自分は両親と同居、
両親も定年が近いとはいえまだ定収入を持っているのでこれでは通らないらしい(^^;
「時効に合わせてぼちぼち払うぐらいしかできひんかなー」と言われた(笑)。
やはり年金を貰うほど長生きしないと信じてバックレか?(^^;←かなりギャンブル

一方任意に支払っている昨年のコナミ税(笑)、
今回書いていた自分の課税所得に対して計算したらたぶん50%越えてるな……。
そういえば昨日また体重を計量したら58Kgになっていた。どこまで減るんだ
俺の体重(^^;。(ちなみにDDRをやり出す前は65Kgだった)
まさにDiet Diet Revolution(笑)。


1999/02/21
しばらく日記を休んでたのはちと仕事が詰まっていた為、とことんネガティブに
沈んでたんだけど、そんなのはいつもの事だから書かない(笑)。まだしばらく
続くと思うけど今日はDDRの大会に出て来たのでその結果など。

天神橋筋3丁目のABABAにてDDR地区予選大会。CHEMOOL、とにぃ、むらっちと
3人連れでエントリー。総勢22人(だったかな?)で一回戦のレツゲ(BASIC)は
スコアアタック勝負となった………。

結果。自分はMISS1むらっちはGOOD1で初戦敗退(笑)。繋ぎをほぼ真ん中あたりで
途切れさせた為それぞれ仲良く13/14位(T^T)。
2回戦のバタ(ANOTHER DOUBLE)なら負けない自信があったのに(2ndでADパラMAX用に
ほぼ毎回繋いでた)その資格すら得られなかったと言う(^^;
他の参加者みんなも緊張して普段しないようなミスを連発していた。

一方とにぃはADバタの繋ぎに失敗するも準決勝に食い込む。
以前神戸チルコの大会を見た限り2〜4位の賞品がDDR特製CD(SINGLE)だったので
「これでCDゲットだぜ!」とか言って準決勝のビッチ(BASIC)は手を抜いてボロボロ。
しかし………なんとCDが景品になってるのはなんと2位だけだったのである(笑)。
4位となったとにぃが貰った賞品はよく分からないDDRペットボトルホルダー(^^;
「スカ掴まされたー」と自分とむらっちは参加賞のステッカーをゲット(笑)。
来週は天満のフジでも催されるようなので次回にチャレンジといったところか。

帰りは梅田百又でIIDXをプレイ。むらっちとバトルex.HIPHOPコースをやろうとしたら
コマンドがよく分からなかった…もしかして黒鍵?
しかたなく普通の2pで始めたら4面のg.m.dが妙に難しくて爆死。
で、茶屋町チルコに移動しギタフリを初プレイ。
………音聞こえへん(^^; そのせいか全然面白くなかった。
またそこらに出回った時改めてやってみるとしよう。とりあえずの感想は
「あのレバーをどうやって16連打するのか?」という疑問(笑)。NORMALで簡単な順に
やっても2面で死ねた。ギターはやたらチャチくてあまり弾く感覚は無いかなぁ。

日曜なので梅田近辺のゲーセンはどこも激混み。早々に別れ帰ったが、帰りに
やはり川西のROUND1に自然と足が向かう(笑)。
今日の成果はADゲタムー。これでANOTHER DOUBLE HARDで残すのはパラMAXと3面での
ドゥビだけか。あとは1.5にて大会課題曲を試しに踏んで見たらなんと
レツゲ・ビッチ・パラ・EX-Aパラと全部繋がって1.9億(笑)。
こんなスコア出したの初めてだ…所詮世の中こんなものよね(^^;


1999/02/15
コミケ申し込み書を出すまで寝られん〜と結局徹夜。参加費まで借金(^^;

ネットランキングを見て分かる通り自分は全国レベルで見ればヘッポコなプレイヤー
だが、BM&DDRでエンゲル係数をはじき出したらトップに位置している自信がある(泣)。
皆も廃人生活にならないよう程々がよろしいかと。

それでも今日のDDR。郵便局行くついでに新世界にDDR2nd無いのかな〜とうろうろ。
無かったので、寒さをふっ飛ばすためにQティーで1.5のANOTHER DOUBLE。
時間的に地元の女子高生とかがチラホラ。そんな中いきなりADパラ踏んだもんだから
「きっしょー」とか異端の声と拍手を貰った。
むー、武蔵小金井くんな気分(^^;

帰りはとにぃと天満で少し地区予選大会に備えた練習。
やはりビッチは繋ぎ難い…Aパラは気合次第かなぁ。

さらにROUND1にも寄った。2台ある2ndのうち一階にある方が初心者台と書かれていた。
やった感じ、あまり変わらないような…でもADパラMAXはやっと8分がずっと続く
発狂ゾーンを自力で見る事に成功。当然そこで即死。
ADパラMAXのしんどさは尋常ではない…正にEXORBITANT。踏んだ直後はユウシロウ
みたく心拍数300いってるんじゃないかと思うぐらい(笑)。
あとは上級者台の方でやっとADドゥビのクリアに成功。
ADパラMAXの前に次の目標はSPトリか。でも出現条件わからへんなー。


1999/02/14
バレンタイン、何それ、食い物? (c)FTZ
それはさておきビデオテープが切れたので梅田へ。
ふと百又のゲーセンを覗くとbeatmaniaIIDXがロケテストで置いてあった。
関東にしか無いものと思っていたが…と待ってる人間も3,4人と少ないので
一度やってみようとギャラリーしながら待つ。

一応知らない人の為に仕様を説明。7つ鍵盤の豪華筐体ビートマニア。
違いを挙げるとスクラッチが少し大型化(25cmくらい?)し1P側は左に、2Pは従来通り
右。(左右対称のデザイン)エフェクトスイッチはON/OFFがひとつにEFXの種類を変えるの
がひとつ。それに5つのスライダー式ボリューム。それぞれが何か忘れたけどEQと
ボリューム、EFXぐらいだったか。足元にはステップがあり、その中にも振動板が
あるようで足元から響くビートも心地好い。画面はこれまでと違い平板に7つのオブジェ
列があり真ん中にムービー(画質はあまり良くない)。なんとなくVJっぽいかも(^^;
モニタはかなり大きいワイドの画面比率。(プロジェクターかな?)
ゲームモードは白鍵だけの4ボタンモード。従来の5ボタンのモード、
で通常の7ボタンモードと同じく7ボタンのEXPERTモード。
4,5ボタンのモードは、ただ単に使わないキーがブラインドで隠されオートプレイに
なるだけ。却ってややこしい意味無しくさいモードだった。
beatmaniaから引き継いだ旧曲(AMBIENT(classic),BALLADE,HOUSE(classic),KONAMIX,
RAVE(1st))はもともと5つボタンしか使わない配置になっている。

さて、早速プレイ…譜面はそんなにややこしく無いのに鍵盤押し間違えまくり(笑)
基本のHIPHOP系は右手オンリーで7つ鍵盤担当するので黒+白の同時押しがやりにくい
事この上無し…ポップンを片手でやる感覚に似てるかな?
3つ星ぐらいのを適当に選んだらなんとかクリア。
ちなみに1プレイは300円(2P同時の場合は500円)で3ステージエンド。(ex.は5曲)
簡単簡単、と再び並んでるとDPやる人が(笑)。さすがに3つ星ぐらいまででないと
無理っぽい; 5つ星あたりになると見た感じの難易度はSuperHighway並み?
計6回ほどやってみたが、Japanese HIPHOP(2曲ある)は配置が複雑で初見では苦しい、
GRADIUSICなんとか、という曲があったが激ムズ;グラディウスの効果音を散りばめた
KONAMIXのような曲だった。
最後はEXPERT。コース1の"STREET"を選んでプレイ。ボタンの押し間違いさえ減れば
こっちの減点式の方が簡単かも…。それともこのコースは全部HIPHOP系で固められ
ててテンポが遅めなのが救いなのか?
1プレイ3曲と5曲ではえらい違いなので今後はこっちだけやろうかな…。
得点システムはCOMP.MIXのIR(通称インラン(笑))と同じ。光るGREATはこちらでも健在。

あと映像の話、曲によっていろんなタイプがあるのだが、実写系(笑)は格好良さの
当り外れ激しすぎ(^^; BIGBEATなんかは自主製作映画見てる気分だし、DANCEPOPの
"Melt in my arms"は「ビート」と「マニア」と書いたTシャツを来た有名コスプレ
イヤーみちるとルーク(双子サラが有名かな?自分は綾子&レイミとして覚えてたけど)
が公園で遊んでる風景という強烈なインパクトで笑ってしまった。
「恥ずかしくて選べない曲」として有名になるかも…。

帰りは日課のDDR2nd。なんか今日は平日より空いてて貸し切り状態だった。
ANOTHER DOUBLEでバタ-ミラクル-パラMAX。まだまだパラMAXは即死が続きそう(笑)
2回目は2面にブリオケを選んだら死んだ…初見の時の方が真剣にやってたって事かぁ?
あとはEASY-ADドゥビ。まだ少し覚え切れない硬直ポイントが残ってるなぁ…。


1999/02/13
ジャブローでC56申込書を作成した後再びゲッター。
1pノーマルモードにてラブラブEND(相手からの告白END)を目指す。
他CPU3人との対戦になるのでこれの辛い事辛い事…。勝利条件は告白してOKされたら
終わりなので、放っておいたら4,5日目からCPUは告白を始めるし、向こうからの告白を
待つにはずーっとそのCPUの妨害をしつつ好感度を上げ続けなければいけないのだ。
結局必殺技「リセット」(CHRO.さん曰の「キラー・クィーン(笑)」)を何十回と
繰り返して行う超マゾPLAYに(笑)。
とりあえず雫、メイファは成功したもののなつきで失敗。
(どうもタイプが途中でクールに変わった為苦戦を強いられたようだ)
リセットを軽く100回は越す回数押しただろうか。そうやって繰り返しているうちに
遂に14日目が過ぎタイムオーバー。望まずして最難だと思われるドローENDに。
麗華のウェディングドレスのイベントが埋まっても虚しいだけである(^^;
それにしても、普通の人はFF8やTLS2やってるこの時期になんで自分だけゲッター(笑)。

帰りは例に寄ってDDR2、川西ROUND1へ。週末は26:00までの営業で人も少なく快適
である。(こんな事書いてたら遠征する人増えるんだろうか;)
並んでるのは3,4人。ちょうどいい塩梅で待っていたら前のプレイヤーが100円
流れたと店員を呼ぶ…店員が中を調べると、そこには100円玉が溢れていた(笑)。
要するにインカムが金庫に溜め切れないほどの量になってたのが原因、と。
(1日でどれだけあるんだろう…オペレータ関係者なら金庫の容量分かるかな)

DOUBLE HARDで再びパラMAXを出そうとするも失敗。新曲でのコンボはまだ全然
安定してない…。ADドゥビの方はようやく理解出来て来た。16分は無く、
【←↓      】
【   →    】
【    ←   】
【     ↓ →】
【    ←   】
【   →    】
【←↓      】
           こんなのや
【   →←   】
【  ↑ ←   】
【  ↑→    】
こんなのが8分で入ってるので混乱してただけの模様。3面の最後寸前で死んだので
あと1,2回でいけそう。最後のFINISHがなんか気持ち悪い…。
そこで大会に備え(笑)ADバタの安定も兼ねてANOTHER DOUBLE HARDにて1面でADバタを
選びフルコンボを練習。(全部繋がれば3.5千万程度になる)
繋いでSSが出れば自動的に2面は BRILLIANT 2 U -orchestra groove-。
ちょっとトリッキーなリズムなのでなんとか目押し…じゃない目踏みでギリギリ
越せる程度。さて、ADバタだけで出現条件を満たしたので…
出ました(笑)
       ANOTHER DOUBLE PARANOIA MAX -dirty mix-

うひょー、目は付いて行くけど体が全然(笑)。もの凄い揺さぶり…を越えた振り回し。
序盤の何でもない所で死んだけどこれは熱すぎる…。
IRVでADパラに挑戦し続けたあの闘志が沸き上がって来た。
ただ毎回1曲めADバタというのがカッコ悪い気もするけど。しばらくこのコースで
やって行こう。もちろん疲労度はADパラの1.5倍増しくらいで(笑)これやると
4,5順くらいの間動けなくなるなぁ(^^;

ANOTHER DOUBLEは全体的に踊れる感じは薄く、MANIACのような
「確実に踏んで行く達成感」の方が強いのだが今の所お気に入りはADミラクル。うまく
すればグルグル回れそうだしサビフレーズは覚え易く足譜はグラデーション反復。

さて、体のクールダウンがてらにチャレンジした本日のCOMP.MIX IRM。
QUADRAコースは相変わらず深澄瞳が全然で更新出来ず。
続いてnouvoコースをランダムで始めようとした瞬間、眼鏡のレンズが外れ
落ちて転がって行った。一瞬視界が無くなり躊躇するもレンズは割れてなく安心。
さっきの激しい運動(笑)のせいだろうか。フレームのネジが緩んで外れただけのよう
である。踊ってる最中で無くて良かったなぁ…と思っているうちに life goes on が
スタート。仕方なく裸眼(視力0.05程度・乱視もひどい)でプレイ。
………digital funkで死ねた(笑)。


1999/02/11
ジャブローにてゲッター。ヒロインモードを条件ラブラブにして血みどろの
争いをやってみる……結局タイムオーバーで麗華ED(笑)。

午後はコミケ申し込み合体の関係でM.S氏と神戸で待ち合わせ。
そのままハーバーランドチルコへ(笑)。

意外とDDR2ndの行列が少ないとしばらく踊る。
BASICパラMAXはなんとか踏めた。ANOTHER SPトリップは無理(笑)。
どうやらDDR大会の地区予選が行われているようでそちらに人だかりが。
何!?大会専用のROMが入ってる…。予選はレツゲ、準々決勝はADバタ、
準決勝はビッチ、決勝はAパラ。と2人ずつVERSUSでの対戦で(ADだけは一人ずつ)
点数で勝敗を決するらしい。
………飛び入り参加すれば良かったかな。(景品がCDだと後から知った;)
MANIACが入ってなく自分にも挑戦できそうな曲目だし。
一番難しいのはビッチのフルコンボに違いない(笑)。

帰りにまたジャブローへ。どるふぃんにFF8を少し見せてもらう。
前と似たような感じ。やっぱりゲームじゃないなぁ、アレは。
宇宙海賊ミトの1話を見る…なるほど。評判いい訳だ。
こんな勢いのあるアニメは久しく見てなかった気がする。

帰りは例によってROUND1へ。
ANOTHER DOUBLE HARDを始め、ドゥビをとばして新曲を選んで行く…
あれ? ADドゥビと比べるとどれも簡単(^^;
NORMALでイフユーも片付けたので、結局隠し以外の曲でADが踏めないのは
ドゥビとゲタムーだけになった。
いつもの常連仲間に誘われ一回だけMANIAC。Mミラクルは16分が強烈だけど
クリアだけならなんとか。少しは楽しいかな? MANIAC AM3Pで死亡。
締めにEASY ADドゥビをやるもののまだ無理…途中全然覚えられないのだが
もしかして16分?


1999/02/09
今日は妙にDDR2ndが空いててやってる人間2,3人という状況。
BASIC DOUBLE HARDをやると、調子が良くHEROとBRIRIANT 2 U(Orc.)が
全繋ぎ出来て丁度3千万点くらい…。そう、出たのである(笑)

PARANOIA MAX -dirty MIX-

迷わずこれに挑戦…早い、早すぎるぅ〜!!
無茶な配置はそんなに無いものの、体が全然ついていかない…
旧Dパラと比べても揺さぶりは増えてるし、bpm190だし(笑)
踏みながら(ぁぁ…今の自分はまさに「振り回されてる」って感じだろうなぁ)
とか思いながら後半ちょっと複雑になるラッシュで撃沈。
疲労もADパラ以上。終った後しばらく動けなくなって座り込んでしまった。

休んで回復してからANOTHER DOUBLE NORMAL。イフユーで死亡。
1クレEASYのADドゥビ…やはり死亡。
(EASYだから途中で終らないけどたぶんまだHARD1面でも死ねるだろう;)

もうしばらくANOTHER DOUBLE HARDへの進出は控えた方が良さそうだ。


1999/02/08
コミケ申し込みを目前にして財布がDANGERなのに気がついたら例の場所へ(笑)。
隠し曲以外のBASIC DOUBLEはなんか物足りない感じなのでANOTHER DOUBLEへシフト。
あかん…やっぱりADドゥビで死ぬー。
1クレDPでEASYを選んで見るとドゥビが入ってたのでEASYのADドゥビで練習…
うーん、あと2,3回は練習しないと無理くさい。
というか、途中の複雑な所が全然覚えられない(^^;


1999/02/07
皆帰ったのでゲッターを1Pでプレイ。
やはり一人用での「告白させてEND」や「バッドEND(?…時間切れ麗華END)」は
実現不可能なのでは…。

なんどかリセットを繰り返すもCPUが先を越すのを妨害しきれず、
遂に諦めて自分から告白して終らせる。

なんと、「まぁまぁエンディング」と「すきすきエンディング」って絵が違う…
もしかして4タイプのENDごとに絵違うのか!?
(VSモードのこともあるのでテキストだけの差だと思っていた)

帰りはCOMP.MIXの記録でも作りにいくか…と川西ROUND1の様子を見に行く
DDR2ndは誰もやってなかったので「300円じゃ誰もやらんよなー」と見て見ると
200円に下がってた(笑)。昨日のアレはなんだったのだろう;

ありがとうROUND1。あとはCOMP.MIXがLEVEL5になれば言う事無いんだけどなぁ。;
(現在レベル7…おかげでNAGUREOコースがEUROで死ねる;)

早速2回ほどDOUBLEしてると常連友達と遭遇。「一緒にMANIAC踏んでくれー」
「えぇ〜」と思いつつ付き合って見る…やっぱだめ;Mドゥビだけで死ぬ(笑)。
かろうじてクリア出来たのはMブンブンダラーくらいか。
やっぱMANIACはまだ自分には向いていない。
閉店時間が迫ってきたので1クレDOUBLE。人がやってるのを一度見て難しそうだった
ADドゥビ。………30秒くらいで死んだ(笑)。
(ロケの時はずーっと同時踏みのオンパレード。そのver.の方が面白そうだった
のだが…。ロケと言えば「オリーブの首飾り/通称手品の曲」も楽しかったのに…)
当面はこれが目標かなぁ。ちゃんとBASICからやった方がいいのかもしれんけど
BASICって簡単なものと難しいものの落差が激しすぎるきらいが…。

DDRは専らDOUBLE専門でやってるけど「なんでDOUBLEしかせぇへんのん?」と
よく聞かれる。DOUBLEは味を覚えてしまうともうSINGLEのパネルだけでは狭っ苦しく
感じる。体の移動量も断然多いし、何より見た目が派手(笑)。
あとは、地元ではいつも一人で踏む事が多いから、というのも理由になるのだろうか。
最近は皆にDOUBLEの楽しさを普及させたいと勝手に思って、
「なるべく楽しそうに踊る」をテーマに。ほとんど自己満足ながら、実際自分が
楽しいのだからそれで良し。でないと毎回400円も遣ってられんよね(笑)。


1999/02/06
今日は戯画本の打ち上げを行った。総勢26名という大所帯。
行く前に、地元川西ROUND1にDDR2ndが入荷する予定日…という事で
様子を見に行く。

おー、入ってる入ってる。新品の台だぜー、と400円を投入
あれ?

………なんと1play=300円(T^T)

とりあえず泣く泣く残り200円を投入しDOUBLEをプレイ。
さすがに2nd新台を2つも追加した苦しさから値を釣り上げたのか。
「さらば…もう2度と来る事もあるまい」
なんとなく地元のゲーセンが潰れたぐらいの衝撃を受ける。

で、打ち上げへ。
自分的にはなんだか、「卒業後まもなく行われた同窓会」といった感覚がした。
久しぶりに会う者も多く、皆元気そうでなにより。

終った後は皆思い思いに別れる。例によって自分ととにぃ他数名はDDRへ。
アルコール入った状態でのMIRRORのADパラはやっぱクリア不可能だった(笑)。
でもその後すやぴーを巻き込んでVERSUSのANOTHERを踏み、EXでMパラを踏んで見たら
なんとクリアできた(笑)。すやぴーは即死してたので初めて自分でMパラをクリア
した事になるのかなぁ。

そしてジャブローへ集合してゲッターラブ大会(笑)。やはり1プレイ4時間くらい
かかるのは辛いかも(^^; むらっちが八方美人プレイで人の狙っている子を横取り
してENDという凄まじい結果になった。


1999/02/05
CHRO.さんのオススメで以前からやってみたかったゲッターラブを、むらっちに半分
出させる約束をして購入。(ついでにジャブロー用の4つめのコントローラを追加)
(注:「ゲッターラブ"Getter Love"」…ハドソンが何を間違えて出したのか分からない
(誉め言葉)N64の恋愛系パーティゲーム)

早速ジャブローへ帰り、その場に居た4人けむ・かえんみそ・どりどり・とにぃ
で何の前知識も無しにプレイ開始。

………面白い!

プレイするまではずっとボードゲームだとばかり思っていたが、少し違う。
リアルタイム要素を加えた自由に移動のできるボードゲーム。
こう書くと分かり難いかもしれないが、要するに不確定であるランダム要素
(例えばサイコロの目といったようなもの)がほとんど無いのである。
移動は自由に行え、女の子キャラの自由移動箇所も2,3に留まっている。
強いて言えばお助けキャラ(進行役のアルフォンソ…アイテムをくれたりする)ぐらい
だろうか。キャラすべてはマップ上をリアルタイムに移動し、目的地に着いた順に
イベントが発生するシステム。移動にダッシュやブレーキがありそれを駆使して
複雑な条件が完成していく。
かといって難しいかというと、プレイ自体は至って明快で快適なのだ…
(N64で片手でできるゲームって初めてだ…ミニゲー除く)
この完成度は誇るべきといって過言は無い。
(かといって実際に遊ぶまでは分からないので売りにはならないだろうが;…)

キャラクターはギャルゲーっぽくない異質なデザイン。性格もステロタイプな者は
少なく、かなりひねって設定されてある。(ヒロインがガングロという時点で(笑))
とりあえず一回目の対戦はとにぃが花、けむがメイファと仲良くなって(他は忘れた;)
とにぃが先を越して勝利。あ、なんだ告白成功したらそこで勝ちなのね(^^;

対戦で特筆すべきはお邪魔キャラ某の存在。これのなすりつけ合いはし烈を究める。
プレイして初めてパッケージに隠された意味が判った…知るんじゃなかった(笑)。

思ったのはスクウェアがサテラビューで暫定的に公開していたSFCの「恋はバランス」
(これは完全にボードゲーム。女の子をデートに連れて行き、ライバルキャラと取り
合う(バトルの形式はプレゼントの重さを天秤で競う)。一部でカルトな人気だった)
に雰囲気が酷似しているという事。
(開発者は関係者? 違ったとしても多分参考にしている気がする…)
主目的が女の子とのデート、プレイヤー同志でのバトルによる足のひっぱり合い、
お邪魔キャラ(外れ)の存在。などなど、共通点もゲームのテーマからくる必然とは
思えないものを感じる。

あとは1Pモードをプレイ。
とりあえずなつきのまぁまぁエンディングを見るも、「相手から告白されEND」を
狙うのはもしかしてもの凄く難しいのでは…と思った。
(アルバムは1Pモードの結果しか残らないというのが辛い)
やはり対戦の方がいいやね。

いまのところ一押しキャラはきいろ(笑)。
「………チャック………あいてる………」とか
「………カレーパン………」(とだけ言ってカレーパンをくれる)よくある無口系に
濃い要素(趣味:陶芸、好きな音楽:レゲエ、とか)を加えた面白い子です。
花も捨てがたいが…あの「鼻汁でてきた」とか別れ際の「ほなな〜」が強烈な印象を
残す。このゲーム音声が無いのだがそれが正解なんだろうなぁ。
(自分的には花=cv.長沢直美で読んでいる)

あぁ、プレイヤーカラーに合わせたパッドを揃えたいナリ。
赤と緑はあるから残りは青と黄…。
振動パックは次むらっちとやる時までに買うナリ。


1999/02/04
なんでも京橋シャトーにDDR2ndが入ったとの事で、とにぃと朝連に行く事に。
(ここはAM7:00から営業しているのだ)
朝7:00前に家を出て駅のホームに着くと、電車が来ない………
なんと事故で列車が止まってるとか。(前日に雪が降ったのでその関係かも)
結局45分くらい待たされた。普段なら30分余りで行ける筈の京橋に着いたのは
9時前(T^T)。とにかく寒かった。並んでる人間は3,4人なので充分許容範囲。
なぜか皆MANIACしか踏まない中、自分はDOUBLEを選ぶ(笑)。
(2ndでのDOUBLEは今までのVERSUSコマンドの容量でスタートボタンを押し選択。
間違えないように注意だ)
だいたいは初見でもなんとかなるものの、今回はいやらしい配置の多い事…
BM2ndと同じく難易度はウナギ登り。簡単な曲は旧曲だけに限定されているようだ。

あと、問題の付点8分はBASICでもどれかの曲に入っていた。
(曲名まだ全然覚えてないので、失礼)
16分は連打は無いもののANOTHER以降入って来るようなので注意。
同時踏みに見える矢印がよく見ると微妙にずれてたりする。

とにぃと合流したのでSTEP BATTLEを踏む。2小節ぶん流れて来る矢印(透明で←↓↑→
1列ずつ埋まっている)に合わせ自分の好きな場所を踏み、記憶させる(ただし踏まない
とMISS扱い)。次はその自分の作ったステップの復唱、そしてそれを相手にも踏ませる
というのがSTEP BATTLE。ここでもゲージは存在するのであまり無茶なステップを作っ
て相手を困らせようとすると先に自分が死にそうになるというなかなかに熱い
ステージになっていた。曲が短いのがちょっと損した気分かも…3種類の曲が用意されて
いるようだが、3つめにあるらしい20,NovemberDDR版は出て来なかった。

あと、パラMAXも出現せず…BMのようにどうも成績(おそらく得点)によって出現する,
しないが決定されるようである。ルーレットには無条件で選んでない曲が全部入ってる
らしいのでレッツルーレット!

………ビッチが出ました(笑)。

地元には2/6に入荷らしい…またDOUBLE専門に少しずつ攻めていくとしよう。

beatmaniaのCOMP.MIXのランキングがやっと開始された模様。
早速ランダムでIRをプレイした時の記録を申請…あれ、設定反映されへんの!?(T^T)
仕方ない…次からは真面目に挑戦するか…。


1999/02/02
今日は何気なく梅田ルートで帰宅。
ついでだからチルコの様子でも見て来るか…とプレイははなっから諦めて
DDR2ndのギャラリー。うひぃ、皆MANIACしか選ばない。某掲示板の管理人がDDRに
愛想尽かすのも分かる気がする。とうとう16分や付点8分の矢印まで…。
"PARANOIA MAX -dirty mix-"はその名の通りダーティ。踏めるかあんなん(笑)!
(そういえば結局自分はADパラは制覇したけどMパラはクリア出来ずじまい;)
とりあえずMANIACのダブルは無いそうなので少しだけ安心した。
寒いなぁと思いつつ6曲設定の1.5を見ると誰もやってなかったのでADを踏む…
6曲は疲れる。カンフーとトリップとばして全部やらんといかん(笑)。6曲めの
ゲージダメージ量はさすがというか、ADパラの例の場所で即死。失敗した事にも
気付かない一瞬の閉店だった。

近くの別の店へ移ると、なぜかVJが2台も入荷していた。

知らない人の為に一応解説。VJはジャレコの出したBMのパチもん(笑)。
これでほとんど説明は充分だと思うが;詳しく書くと、VJは多分Visual Jockyの略で
3つのMUSICボタンと3つのVISUALボタンと画面EFFECTレバー(一件ダイヤルに見えるが
単なる8方向レバー)を落ちて来るオブジェに合わせて操作する、というもの。
6曲ずつ3ステージからなっており、成績次第(?)でEXTRAステージもあるらしい。

とりあえず普通のモード("LIVE"だったかな)で初プレイ。4つもモニターあって豪勢
やけど…プレイヤー本人は画面見られへんっちゅーねん(笑)。
あとはレバーが斜めやら回転やらあったりでやりづらい。
次にSPECIALISTモード。これはBMのダブルみたいなものだが、MUSICかVISUALどちらか
片方しか使わないのでMUSICを選ぶと事実上BMの白鍵だけのダブルプレイとなる。
こっちの方がえらい簡単だった。ついでにVISUALだけのプレイもしてみたけど
音出ないわ画面見れないわでむちゃつまらん(笑)。
…というわけでSPECIALISTのMUSICで全曲やってみる。なんか200円でDPが3曲遊べる
ような気がしてお得感が。(コナミに金銭感覚を麻痺させられてるから;)
難易度はBMのダブル経験者なら全部初見でOK、という感じ。初見で厳しそうなのは
2曲ぐらいしかなかった。判定もBMに比べるとずいぶん甘め。
しかしEXTRAは全然出現せず…このモードには無いのか?それともまだ腕がヘボなのか?
曲はポップなのが集まってて割とお気に入り。しばらく続けて見るか…。
YMCA(のカバー)とかあって、やってると人の目引きまくり(^^;

ひとつ気に入らなかった点。曲のジャンルが同じのだぶりまくってて、
どれがどの曲なんだか全然覚えられない;


1999/02/01
頼んでたDJ STATION PROを受け取った。噂に聞く通りちょっとちゃちい(^^;
しかしもう旧コントローラは売り払ってるので後戻りはできまい、とDP用のあと一つを
求め日本橋へ。幸い店によっては大量に入荷しているようで購入はた易かった。

早速帰って、かなり久しぶりのPS版BMプレイ。
……んんん?スクラッチが止まらないぞ?
どうやら誤入力を防ぐように(アスキー製のは振動でスクラッチ入ったしなぁ)
一定の速度で動かないと反応しないようになっているようである。
連続同方向のスクラッチ入力をするクセのある人はこの時点で脱落;。
次はボタン。ストロークが浅い、固い。正直な話アスキー製とたいして
変わらない…へたをするとこっちの方が使いづらいかも。
DPをやる手前、片手で鍵盤を操作するのは必須なのだが、その際どうしてもボタンの
角を叩く事が多々あり、その際引っ掛かりがあってキチンと入力ができない。
(片手minimal等で左薬指で1を叩くのが特にしんどい)
最初は「慣れの問題かなぁ」と思いながら全部のステージのDPを試したけど
やっぱり旧コントローラと同等、もしくはそれ以下の操作感は拭えなかった。
げんなり。改造は必須かな。

スクラッチは先の問題さえ解決すればかなりいい感じで、
(事実funky jazz grooveのスクラッチが綺麗に決まるようになった)
ボタンが光るのはどうでもいいと思いながらもやはり嬉しいものだ(笑)。
ヘッドホン端子は…人によっては重宝するのかな?
(自分はミキサーに繋ぐので別に必要無く、そもそも(HIP系の)DP時に鍵盤の
ポジションを間違えそうになってめちゃ邪魔(笑)。どうせPSの音声出力の都合で
ノイズ混入は避けられないと思うし。)

結論。PS版に本物と同等のモノを求める事がすでに間違い。諦めよう(笑)。
やはり本物80回プレイする方がお得だったか…。

話は変わるがコントローラを売り払っている間、DUAL SHOCKでの3rd APPENDを
プレイしてたら、結構楽しかった。振動は地味ながらいい体感要素である。
オススメは"Attack the Music"。あとは"Super Highway"が予想通り激ムズ(笑)。
クリアするまで必死になってやってしまった。
噂に聞くと、"DJ MAN"なるサードパーティ製(?)のBMコントローラもあるらしい。
なんでもリストバンドで振動もするとか…詳細を知ってる人は教えて欲しい。


最新の煙日誌へ戻る

HOME・爆竹オンラインへ戻る

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー